団塊ジュニアの初挑戦!!

52回の週末充実計画  ~『我が生涯に一片の悔い無し!』と言って死ぬ~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

将棋の加藤九段1000敗! 

久しぶりに将棋の話。
うちの家族はアマチュア五段の父親と二段の弟がいる。
僕も小学生の時、学校の将棋クラブにはいっていた。
このブログでも初段を取るという目標を掲げている、

本題に入る。新聞を読んでいたらこの記事に目が止まった。
「将棋の加藤九段1000敗」公式戦1000敗は囲碁将棋界通じて史上初めてとのことらしい。

加藤九段は14歳で史上最年少でプロデビュー。
18歳で八段になり「神武以来の天才」と呼ばれたらしい。

今回の件につき、加藤九段は「長年精いっぱい戦ってきた結果なので、恥ずかしいという気持ちはない」とのこと。
めちゃめちゃカッコイイおっさんだ!!

1000勝ではなく1000敗!イチローもスゴイがコレも負けずにスゴイ。
負けることは恥ではない。挑戦しない方が恥ずかしい。
僕も失敗を恐れずどんどん挑戦を続けようと思ったしだいだ。

▼これも史上初??公式戦で二歩で反則負け!


スポンサーサイト

コンピュータ対人間!! 

先日コンピュータ対人間の将棋対決があった。
今回は人間にグンパイが下った。
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200703/sha2007032200.html

人間が勝てて正直うれしい。
ただ、チェスの場合、もはやコンピュータには勝てなかったはず。

将棋の場合は敵の駒を再度使うことができる。
そこが若干チェスより複雑なんだとか。
ちなみに囲碁では当分人間が優性らしい。
つまり、チェス→将棋→囲碁の順で複雑になるらしいのだ。

ふと思い出した。昔、将棋漫画の「月下の棋士」を読んでたな。
久々読みたくなった。
月下の棋士 (1) 月下の棋士 (1)
能條 純一 (1993/09)
小学館
この商品の詳細を見る


あと「ヒカルの碁」も思い出す。コレはジャンプで掲載されてた囲碁漫画。
今話題の「DEATH NOTE」の作者(画)だ。

ヒカルの碁 (1) ヒカルの碁 (1)
ほった ゆみ、小畑 健 他 (1999/05)
集英社

この商品の詳細を見る


「詰め将棋」思わず4問やってしまった。
初段の道のりは長そうだ。。

詰将棋本を購入 


さっそく今日詰め将棋の本を買った。
何冊か見てみたが、これが良さそうだった。

サクサク解こう 詰将棋1手・3手 200題  超初心者から1級まで サクサク解こう 詰将棋1手・3手 200題 超初心者から1級まで
森 信雄 (2006/12/13)
実業之日本社

この商品の詳細を見る


前回買った本は少々大きくて、通勤の際読むにはかさばった。
また、今回の本は1手詰と3手詰のみ。
1問あたりにかける時間も少なくて済む。

さっそく1手詰を何問か解いたけど、2問も間違えてしまった。
明らかになまっている。。

定期的に解いていこう!

将棋で初段目指してみるか 

okikomaoo.jpg


また、新しい挑戦を掲げてみた。

実は全く不可能な目標でもないのだ。(多分)

僕は小学生の頃、学校のクラブで将棋クラブに入っていた。
また、父親は五段、弟は二段の腕前だ。

なので小学生の頃はしょっちゅう兄弟で将棋をしてた。

その後、僕はやらなくなってしまった。
回りに将棋ができる友人などがいなかったし、
まあ将棋以外で楽しいことはたくさんあったし。

先日、新潟の友人が将棋を始めるようなことを言っていた。
任天堂DSでもとうとう将棋ソフトが出るらしい。
Wi-Fi対応 森田将棋DS Wi-Fi対応 森田将棋DS
Nintendo DS (2007/02/08)
ハドソン

この商品の詳細を見る


よし、彼がある程度強くなったら任天堂DSのネット機能を使って試合するのも手だな。


とりあえず僕は詰め将棋の本を買おう!
(昨年いったん買ったけど、少し読んでブックオフに売ってしまった。。)

ちなみに現在の僕の棋力は4級だ。
ヤフーのインターネット検定を受けてみたのだ。(無料)

以下参考サイト。

▼ヤフーインターネット検定【将棋段級位認定】:日本将棋連盟公認の棋力認定システム
http://cert.yahoo.co.jp/b/guide?c=1082

また、以下のサイトもお気に入り登録済み。
▼将棋タウン:将棋関連のポータルサイト
http://www.shogitown.com/

▼日本将棋連盟
http://www.shogi.or.jp/
電車がゆく
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
ユーザータグ
達成した挑戦たち(スクロール付)
【2006年】
1月 ■禁煙
5月 ■初スポーツジム
9月 ■結婚
9月 ■初海外旅行(ハワイ)
9月 ■エレキギター復活
9月 ■バッティングセンター
12月 ■初株式投資
【2007年】
2月 ■初ブログ
3月 ■初フルマラソン(荒川市民)
4月 ■再び仙台~東京自転車旅行
プロフィール

トムソーヤ隊長!

Author:トムソーヤ隊長!
■年齢:団塊ジュニア世代、昭和49年生まれ
■性別:男
■家族構成:既婚、子供なし,チワワ1匹
■体型:170㎝、65㌔
■住まい:東京都練馬区
■経歴:高校3校、会社7社経験。
■仕事:IT系
■趣味:一輪車、スーパー銭湯、図書館通い、クラシックギター、自転車で日本縦断、趣味探しなど。
■好きな言葉:青天のヘキレキ
■モットー:
1,人生を楽しむ
2,何とかなる
3,大丈夫
4,どうせ死にはしない
5,嫌ならやめる
6,まずはやってみる
7,30点でよしとする
8,ロック
9,人生は二回くる
10,やりたいことをやる
11,自分を好きでい続ける
12,80対20の法則を意識する
13,トムソーヤでいる
14,小学生の頃の自分に尊敬される自分になる
15,我が生涯に一片の悔い無しと言って死ぬ
16,しょせんみんなウンコちゃん
17,手段と目的を間違えない
18,ちっちぇーなーと思う
19,ルビンの壷発想

過去のログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。