団塊ジュニアの初挑戦!!

52回の週末充実計画  ~『我が生涯に一片の悔い無し!』と言って死ぬ~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Vアコーディオンを試奏してきた! 

昨日、仕事の合間をぬって、さっそく楽器屋にいってきた。
もちろんアコーディオンを試奏しに行ったのだ。

結論から言うと、Vアコーディオンはダメだ。
やはり本物のアコーディオンの音色にくらべ、シンセサイザーみたいな音になる。
元々アコーディオンは音が好きなので、シンセっぽくては意味がない。

あと、ボタンアコも試奏した。やはりピアノ式より小さいし、見た目もカワイイ。
ネックは教則本や教えてくれる先生がほとんどいないこと。

さっそくネットで調べて、ボタンアコでの体験レッスンを申し込んだ。
我ながら何という行動力なのだろう。。

さて、アコーディオン熱が復活したことで
久しぶりに家にある昔買ったアコーディオンを久しぶりに弾いてみた。
やはり良い音がする。

ただ、コンサーティーナもやはり良い。何せ圧倒的に弾きやすい!!
コンサーティーナ熱はいったんアコにより下がったが、再度復活した!!

いずれにせよ蛇腹楽器は良いのぉ。


スポンサーサイト

ボタン式アコーディオンが欲しくなってきた!! 

困った。。アコーディオンがまた欲しくなってきた。
それも今度はボタン式アコーディオン。
以前も一時調べたりもしたのだが、また再燃。。

まだ、コンサーティーナも始めたばかりだというのに。。。

コンサーティーナでミュゼットなどを弾くのはなかなか難しそうだ。
コードを弾きながらメロディーを弾くのはコツがいる。まあ、それがコンサの良いとこではあるのだが。

さて、久しぶりのアコーディオンについてだが、日本でポピュラーなのはピアノ式。
ただ、フランスを始めとするヨーロッパではボタン式が主流のようだ。
ボタン式の魅力は小型であること。また見た目がかわいいことだ。
機能的にもなかなか優れている。手が小さい人でも押さえやすくなっている。

さて、今回欲しいのはローランドのVアコーディオン。
これは、デジタルアコーディオンだ。シンセサイザーで有名なローランドの技術が集約されている。
様々な音色を出すことが可能になる。また、ヘッドフォンを付ければ音が外に漏れない。

前回、僕がアコーディオン熱が冷めて大きな理由は音がうるさいからだった。
夜練習するにもうるさくてできないのだ。また大きすぎて手を伸ばすのにちゅうちょする。

今年の1月にVアコーディオンのエントリーモデルが出た。FR1というもの。
これは小さくて弾きやすそうだ。金額は16万円。案外安い。
アコーディオンは基本的に高いのだ!その中で16万円はかなり安い部類になる。

さあ、どうなる?また勢いで買ってしまうのか??




インディーズのワールドミュージックライブに行ってきた! 

この前、インディーズバンドのライブに行ってきた。
アコーディオンやバイオリンなどの入った素敵な演奏だった。
色々な実験的な試みもしており、曲は僕好みだった。

そのライブで感じたのは二つ。
やはり善くも悪くもアマチュアはアマチュア。
自分がやりたいことやる自己満足系ということ。
対してプロミュージシャンは客を喜ぶような演出がすごい。ライブもコミュニケーションだと思う。

もう一つはやはり僕はギターが好きということ。
そのバンドにはギターもいたが、やはりギターの音は良い。
アコーディオンの音色もとても良いが、ギターは最高だ!

また演奏する立場での一生の友はギターだ。
アコーディオンもチョコチョコ練習しつつ、やはりメインはギターだ!
僕はギタリストなのだ! 


イメージトレーニング大作戦!! 

この前、自分が一輪車に乗ってアコーディオンを弾いてる姿をデジカメで撮ってみた。

いつかストリートでやってみたいのだ。大道芸ってやつだ。
なので僕が目指す姿をイメージしてみたくて写真にしてみた。
なかなか良い感じだ。様になってる。実際はもちろん弾けないのだが。


スポーツをやってる人ならわかると思うが、イメージトレーニングはきわめて重要だ。
そして、これは色々なことにも当てはまると思う。もちろん仕事でも人生でも。


さて、僕はいろいろな趣味に挑戦してるが、 ここでもイメージトレーニングはかかせない。
趣味の本からイメージトレーニングする場合、文章だけより絵や写真付きの方が良い。
さらに良いのは実際動いている映像を見ること。

なので僕はよくユーチューブを利用してイメージトレーニングをする。
これは最高のイメージトレーニングツールなのだ!
使わない手はない!


今度は一輪車に乗ってアコーディオンを弾いてる姿をビデオカメラに収めてみよう!
未来の自分の姿を作りあげてしまおう作戦だ!

ようやく見つけた!ストリートオルガン!! 

ここのところ毎週図書館に行っている。
図書館は本当に良い。本はもちろんCDも借りれる。

僕は前からワールドミュージック、民族音楽が好きだ。
ただ一般のレンタル屋ではあまり置いてない。なので買うしかない。

ところが図書館は何気に置いてある!
この前は「ストリートオルガン」のCDを借りてきた。

ストリートオルガン!これだった!
僕が昔からイメージしていた西欧の旅人が流す音楽は!
アコーディオンに似たメロディー。ただ、もっとレトロだ。笛のような音がする。

ストリートオルガン!この音色!ようやく見つけた!



アコーディオンとギターのユニット名決定! 

昨日の日曜に友人とスタジオに入り、きらきら星とチューリップを合わせた。
僕がアコーディオンで友人がギターとボーカル。

初めて曲ができた!簡単な曲だが感動した!一応ちゃんと曲になったのだ!
少し前なら全く弾けなかったのに。実に感慨深いものがある。
まずは童謡を中心に10曲ほどレパートリーを増やすぞ!

ちなみに帰り道ユニット名を決めた。「サンメリーズ」だ。
高校時代、僕らがバイトしてたパン屋の名前からとった。
なんだかオムツの名前みたいだが、とりあえずよしとする。

頑張れ!サンメリーズ!

ついにアコーディオンで曲が弾けた! 

ようやくアコーディオンで曲を弾けた!
もちろん両手でだ。左手のコードは3つだけ。Cド、Fファ、Gソだ。
曲は「きらきら星」。めちゃめちゃ簡単な曲だけど感動した!
初めは音すら出なかったのだから。

とにかく嬉しい!この調子でどんどん練習していくぞ!!
目指すはアコギの友人とストリートライブだ!!

アコーディオンが両手で弾けるようになってきた! 

アコーディオンが届いたのが11月1日の夜。それからだいたい2週間弱たった。
毎日だいたい10分くらいは練習している。練習と言っても適当に触って音を出しているだけだが。
でも、ようやく両手で弾いて音が出るようになってきた!

僕のアコーディオンは左手側がボタンで右手側が鍵盤になっている。
音を出すのは、左手側はコード、右手側はメロディーという構成だ。
はじめはなかなか両手で弾いても音が出なかった。ただ、昨日あたりからコツがわかってきた。
とは言っても本当に簡単なものだ。ドレミファソラシドを右手で弾きながら、左手でC(ド)F(ファ)G(ソ)のコードを弾いている。

少しずつ上達している。この調子でコツコツ続けていこう!!
まあ、とりあえず何かの曲を弾きたいな。



スタジオでギターとアコーディオンを合わせた! 

幼なじみの友人と久しぶりに音楽スタジオに入った。
まずは彼はアコギ、僕はクラシックギターで曲を合わせてみた。
フリッパーズギターの曲をとりあえず合わせてみた。

時間が空いたときなどは、二人ともドラムを叩けるので適当に叩いたりしてた。

また、友人はアコギ、僕はアコーディオンで適当に3コードで演奏してみた。
C-F-Gの3コードだ。とっても単純だったがなかなか面白い!
彼とは、ギターとアコーディオンのデュオを組むつもりだ。

これからは毎月1、2回はやっていこう!やはり演奏は楽しい!
スタジオの2時間があっという間だった。実に充実した時間だった。
目指せ!ストリートデビュー!!


映画「アメリ」のサントラは良い!! 

何度も言っているけど、アコーディオンの音色が大好きだ。
タンゴなど色々とCDを借りてきたりしたが、映画「アメリ」のサントラは最高だ!

映画ももちろん見た。不思議な雰囲気の映像と音楽が流れる。
アメリの曲をアコーディオンで弾いてみたい。それほど難しくなさそうな気がするんだが。

あと気づいたんだが、アコーディオンに鉄琴はとてもよく合う。
いずれにしてもアコーディオンとギター、この二つの楽器は一生続けたい!


AMELIE FROM MONTMARTRE 「アメリ」オリジナル・サウンドトラック AMELIE FROM MONTMARTRE 「アメリ」オリジナル・サウンドトラック
サントラ (2001/10/24)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
電車がゆく
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
ユーザータグ
達成した挑戦たち(スクロール付)
【2006年】
1月 ■禁煙
5月 ■初スポーツジム
9月 ■結婚
9月 ■初海外旅行(ハワイ)
9月 ■エレキギター復活
9月 ■バッティングセンター
12月 ■初株式投資
【2007年】
2月 ■初ブログ
3月 ■初フルマラソン(荒川市民)
4月 ■再び仙台~東京自転車旅行
プロフィール

トムソーヤ隊長!

Author:トムソーヤ隊長!
■年齢:団塊ジュニア世代、昭和49年生まれ
■性別:男
■家族構成:既婚、子供なし,チワワ1匹
■体型:170㎝、65㌔
■住まい:東京都練馬区
■経歴:高校3校、会社7社経験。
■仕事:IT系
■趣味:一輪車、スーパー銭湯、図書館通い、クラシックギター、自転車で日本縦断、趣味探しなど。
■好きな言葉:青天のヘキレキ
■モットー:
1,人生を楽しむ
2,何とかなる
3,大丈夫
4,どうせ死にはしない
5,嫌ならやめる
6,まずはやってみる
7,30点でよしとする
8,ロック
9,人生は二回くる
10,やりたいことをやる
11,自分を好きでい続ける
12,80対20の法則を意識する
13,トムソーヤでいる
14,小学生の頃の自分に尊敬される自分になる
15,我が生涯に一片の悔い無しと言って死ぬ
16,しょせんみんなウンコちゃん
17,手段と目的を間違えない
18,ちっちぇーなーと思う
19,ルビンの壷発想

過去のログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。