団塊ジュニアの初挑戦!!

52回の週末充実計画  ~『我が生涯に一片の悔い無し!』と言って死ぬ~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サーフィンにも挑戦しようかな。 

我ながら色々と興味がいく。
今度はサーフィンに興味が出てきた。


理由は、職場の同僚や後輩たちとご飯を食べている時に、
「サーフィンやったらどうですか?」と薦められたからだ。

マラソン、自転車などの陸上系はとりあえず実践してみた。
たしかにマリンスポーツも早くやりたい。
僕の中ではスキューバ、カヌー、水上バイク、ラフティングを検討していた。

サーフィンはチャラいイメージがあったのだ。今さらサーフィンという気もしていた。
ただ、サーフィンは基本的に個人競技。一人で行って現地でも基本は一人なのだそうだ。
その辺は僕に向いている。スキューバは必ず二人一組。
また、スキューバより手軽でお金もそれほどかからなそうだ。

極めつけは、後輩に「スキューバよりサーフィンが向いてますよ!」の一言だった。
すぐにその気になる僕は、一気にテンションがあがったわけだ。

さて、まずはさっそく本屋に行って色々とサーフィンについて調べよう。

▼彼でも出来るなら、僕でも出来そうだ。



スポンサーサイト

案外スキューバは身近だったりする。(みたい) 


スキューバについて勉強して少し驚いたのは、
案外東京近郊でももぐるところがあるということだ。

イメージとしては、グアムとかサイパンとか海外旅行の際にもぐるというものだった。
なので、金はかかるし年に数回しかいけないものだという感じだった。

ただ、実は東京から2時間もかからないところでも十分楽しめそうだ。
伊豆だ。伊豆は何気に国内スキューバスポットのメッカらしい。
これなら、週末にちょっと行くくらいは可能だ。
年1回くらいは海外で。

僕が気づいたのは、日本も近くにアウトドアスポットがあふれているということだ。
群馬の水上(ラフティング)、新潟の苗場(スノボー)、静岡の伊豆(スキューバ)など。

まだ、海外もハワイしか行ったことないけど、日本もなかなか捨てたもんじゃないね。


スキューバー雑誌でイメージを膨らます! 

スキューバのイメージを膨らますため、
正月にブックオフで雑誌を5冊ほど買った。

▼マリンダイビング:月間雑誌
Marine Diving (マリンダイビング) 2007年 03月号 [雑誌] Marine Diving (マリンダイビング) 2007年 03月号 [雑誌]
(2007/02/10)
水中造形センター

この商品の詳細を見る


▼月間ダイバー:月間雑誌
ダイバー 2007年 03月号 [雑誌] ダイバー 2007年 03月号 [雑誌]
(2007/02/10)
ダイバー
この商品の詳細を見る


▼ダイビングワールド:月間雑誌
DIVING WORLD (ダイビングワールド) 2007年 03月号 [雑誌] DIVING WORLD (ダイビングワールド) 2007年 03月号 [雑誌]
(2007/02/10)
マリン企画

この商品の詳細を見る


ほかの趣味についても、まずはブックオフで月間雑誌を何冊か買ってみるのが僕のやり方だ。
マラソン、水泳、カヌーなど。

月間雑誌を読むと、その趣味の世界に片足を入れることができる。
写真や投稿などを見たりするだけで、雰囲気が伝わってくる。
ネットも見てみるが、やはり一番は雑誌だ。

▼ダイビングスクールの漫画本

たった4日で海の中 スクーバダイビング たった4日で海の中 スクーバダイビング
マレアダイビングカレッジ (2004/04)
ハギジン出版

この商品の詳細を見る


これで、スクールのイメージもわいた。スクールはマレアにしようと思う。
▼ダイビングスクール マレア
http://www.marea.jp/index.html

イメージを明確化することは重要だ。ただ実行に移すことはもっと重要。
あとは入門するのみ!

スキューバダイビング 

これまで簡単なシュノーケルはしていた。

それでも結構面白い。
スキューバはもっと面白いはず。

さっそくスキューバ雑誌を5冊ほどブックオフで買い、
イメージを膨らます。

HPを検索し、ダイビングスクールもチェック。

近いうちにダイビングスクールに入会する!
電車がゆく
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
ユーザータグ
達成した挑戦たち(スクロール付)
【2006年】
1月 ■禁煙
5月 ■初スポーツジム
9月 ■結婚
9月 ■初海外旅行(ハワイ)
9月 ■エレキギター復活
9月 ■バッティングセンター
12月 ■初株式投資
【2007年】
2月 ■初ブログ
3月 ■初フルマラソン(荒川市民)
4月 ■再び仙台~東京自転車旅行
プロフィール

トムソーヤ隊長!

Author:トムソーヤ隊長!
■年齢:団塊ジュニア世代、昭和49年生まれ
■性別:男
■家族構成:既婚、子供なし,チワワ1匹
■体型:170㎝、65㌔
■住まい:東京都練馬区
■経歴:高校3校、会社7社経験。
■仕事:IT系
■趣味:一輪車、スーパー銭湯、図書館通い、クラシックギター、自転車で日本縦断、趣味探しなど。
■好きな言葉:青天のヘキレキ
■モットー:
1,人生を楽しむ
2,何とかなる
3,大丈夫
4,どうせ死にはしない
5,嫌ならやめる
6,まずはやってみる
7,30点でよしとする
8,ロック
9,人生は二回くる
10,やりたいことをやる
11,自分を好きでい続ける
12,80対20の法則を意識する
13,トムソーヤでいる
14,小学生の頃の自分に尊敬される自分になる
15,我が生涯に一片の悔い無しと言って死ぬ
16,しょせんみんなウンコちゃん
17,手段と目的を間違えない
18,ちっちぇーなーと思う
19,ルビンの壷発想

過去のログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。