団塊ジュニアの初挑戦!!

52回の週末充実計画  ~『我が生涯に一片の悔い無し!』と言って死ぬ~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アメリカ発世界同時株安!! 

久しぶりに株の話。
今回アメリカ発世界同時株安がおきた。個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題だ。

とうとうそれに僕も巻き込まれた。
まだ元本の300万円は割ってないものの、ビギナーズラックもここまでか!?と思っていた。
2007年2月の上海発の世界同時株安もうまく(マグレで)凌いだのだが。。

ここ1,2週間の株価は荒れていた。ところが、先週末17日(金)にFRB(米連邦準備制度理事会)が公定歩合引き下げを実施した。
これを受けて欧米株が急反発。

これは、週明けの月曜は日本の株価も反発間違いなしだ!と思い、いったん損切りした約200万円分買い戻した。
そして今日、案の定値上がりした。ひとまず良かった。
ただ、今回の値下がり分の利益確保はまだだ。

それにしても徐々に株価予測がつくようになってきた。これも成長だな。

経済はまさにグローバルだ。とくにアメリカの株価の影響は、思いっきり日本に影響すると今回痛感!

やはり、世界は一つなんだなあ。

スポンサーサイト

3ヶ月半ぶりに株再開!! 

とうとう株を再開した!
近頃お金に対してのモチベーションがあがってきたのがキッカケ。

33歳で資産3億円をつくった私の方法 33歳で資産3億円をつくった私の方法
午堂 登紀雄 (2006/02)
三笠書房

この商品の詳細を見る


不動産投資なども勉強しようかと、本屋に立ち寄っているけどあまり良い本がない。

まずは株を再開しようと昨夜5銘柄を注文。約220万円分だ。
もはや株の売買についても慣れてきた。以前なら怖い金額だった。やはり実践あるのみだ。
ただ、まだまだ初心者の域から出ていないので、慎重になることに越したことはない。

ちなみに購入したのは、ヤマハ、HIS、ルネサンス、CCC(ツタヤ)、シマノの5銘柄。
購入理由は単純に応援したい会社だからだ。すべて僕の趣味に関係している。

ヤマハ:世界最大の楽器メーカー。ヤマハ音楽教室も運営している。
今は中国などに積極的に展開しているようだ。静岡自転車旅行の際は、浜松の本社を見てみたい。
76,5万円(2,550円×300株)

HIS:個人向け海外旅行格安ツアーで頑張っている。業界価格破壊の風雲児だ。
僕はこれから毎年1国は海外旅行に行きたいと思っているのだ。
69,8万円(3,490円×200株)

ルネサンス:スポーツジム運営。世の中健康志向になっている。
シニア向けや女性向けがキーか。うちの近所にもあるので応援したい。
23,4万円(780円×300株)

CCC:ご存知ツタヤ。僕はかなりお世話になっているので単純に頑張ってほしい。
約15,5万円(515円×300株)

シマノ:自転車のブレーキを作っている会社。
今回の自転車旅行で色々な自転車メーカーを調べていたら、必ずシマノの名前が出てきた。
シマノのブレーキはどうやら自転車業界では当たり前らしい。今後もチャリでお世話になるので、購入した。
40万円(4,000円×100株)


株の売買再開をきっかけに、もっとお金に対してのリテラシーを高めていかないとだ!

お金の脳トレ―たった4つのステップで、あなたも億万長者になれる! お金の脳トレ―たった4つのステップで、あなたも億万長者になれる!
泉 正人 (2007/03/02)
ダイヤモンド社

この商品の詳細を見る

そろそろ株も再スタートしないと。。 

1ヶ月弱も株式売買をしていない。

中国発株価暴落前に全部売ってからやってない。

そろそろスタートしないと。
1ヶ月に5万円の利益が目標(07年1月より)。
現在15万円の利益なので、とりあえず条件はクリアしている。

株主優待の権利確定がそろそろだ。
すでに過ぎたかもしれない。。

ということで、恒例の以下雑誌で買ってみた。

▼ZAI:今月号は株入門
ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2007年 05月号 [雑誌] ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2007年 05月号 [雑誌]
(2007/03/20)
ダイヤモンド社

この商品の詳細を見る

ZAIはとても読みやすいので、初心者の僕にはとっつきやすい。
毎月買っているわけではないが、たまに気になる特集の時は買っている。

▼株データブック:春号
ダイヤモンド「株」データブック 2007年 04月号 [雑誌] ダイヤモンド「株」データブック 2007年 04月号 [雑誌]
(2007/03/15)
ダイヤモンド社

この商品の詳細を見る

この雑誌は4半期ごとに出る。株を始める前から買っていた。
分厚い四季報を買うより、注目の1000社に絞ったこれの方がとっつきやすかった。カラーだし、イラスト多いし。
あと、僕は仕事柄いろいろな業種の企業に行く。そんなときにも役立った。

そんなわけで、遅くとも来週には再度2、3銘柄購入して再スタートだ。

中国発!世界株価急落! 

2月27日(火)に中国株が急落した。
それに伴い、日本株はじめ世界の株価も急落した。

僕はラッキーなことに全く打撃を受けてない。
2月中旬頃に全ての銘柄を売ってしまっていたためだ。

調度そろそろ新しい銘柄を探して買うかな、と考えてたところだった。

僕は毎月5万円の利益を目標としている。
なので、達成された場合は無理に銘柄を持ち続けないようと思っている。

また、必ず月に一回は全ての銘柄を売却する。
儲かっていても、損をしていても。
気持ちをリセットしてまた新たに始めるというやり方だ。
これはなかなか良いアイデアだと思っている。

また、僕は実際売買する保有銘柄は最大5つまでにしている。
これは若林フミエさんの本に書いてあった。
たしかに10銘柄も把握することは困難だ。
実際は3~5銘柄で3日~一週間で売買している。

一銘柄あたり平均50万円前後買っている。

少しずつルールを決めて売買をしていく。

僕の株式投資の方法 

これは株をする前に読んだ本のひとつ。基本を学ぶことができた。

細野真宏の世界一わかりやすい株の本 細野真宏の世界一わかりやすい株の本
細野 真宏 (2005/06/10)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


今、利益は約15万円。元手は300万円だ。
目標は毎月5万円。なので1年で60万円だ。

株は昨年の12月中旬に始めたので順調に利益を出している。

株式投資の方法は大きく2つあるらしい。
・中長期投資
・短期投資
色々調べて、僕はひとまず短期投資から始めることにした。
とくに以下の本を読んで、僕でも株で多少は儲けることができるのでは?という自信が出てきた。

毎月10万円は夢じゃない!「株」で3000万円儲けた私の方法 毎月10万円は夢じゃない!「株」で3000万円儲けた私の方法
山本 有花 (2004/06/17)
ダイヤモンド社

この商品の詳細を見る



短期投資にもデイトレードとスイングトレードとある。
僕はスイングトレードだ。
これは買った株を2、3日で売却するやり方で、
昼間忙しいサラリーマンの僕でも取引可能だ。

スイングトレードは株価のチャート(折れ線グラフ)を見て売買する方法だ。
テクニカル分析とかいう方法を使う。

本当にこの方法が良いかはわからないけど、かなりの場数は踏める。
すでに100回くらい売買したのではないか。

僕は何事も場数だと思っている。
なので、スイングトレードで今年1年間場数を増やす。

その後、やり方を再検討するつもりだ

お金 

06年12月より株開始。

現在約10万円の利益。
原資は300万円だ。

お金の知識を増やしていく!
電車がゆく
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
ユーザータグ
達成した挑戦たち(スクロール付)
【2006年】
1月 ■禁煙
5月 ■初スポーツジム
9月 ■結婚
9月 ■初海外旅行(ハワイ)
9月 ■エレキギター復活
9月 ■バッティングセンター
12月 ■初株式投資
【2007年】
2月 ■初ブログ
3月 ■初フルマラソン(荒川市民)
4月 ■再び仙台~東京自転車旅行
プロフィール

トムソーヤ隊長!

Author:トムソーヤ隊長!
■年齢:団塊ジュニア世代、昭和49年生まれ
■性別:男
■家族構成:既婚、子供なし,チワワ1匹
■体型:170㎝、65㌔
■住まい:東京都練馬区
■経歴:高校3校、会社7社経験。
■仕事:IT系
■趣味:一輪車、スーパー銭湯、図書館通い、クラシックギター、自転車で日本縦断、趣味探しなど。
■好きな言葉:青天のヘキレキ
■モットー:
1,人生を楽しむ
2,何とかなる
3,大丈夫
4,どうせ死にはしない
5,嫌ならやめる
6,まずはやってみる
7,30点でよしとする
8,ロック
9,人生は二回くる
10,やりたいことをやる
11,自分を好きでい続ける
12,80対20の法則を意識する
13,トムソーヤでいる
14,小学生の頃の自分に尊敬される自分になる
15,我が生涯に一片の悔い無しと言って死ぬ
16,しょせんみんなウンコちゃん
17,手段と目的を間違えない
18,ちっちぇーなーと思う
19,ルビンの壷発想

過去のログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。