団塊ジュニアの初挑戦!!

52回の週末充実計画  ~『我が生涯に一片の悔い無し!』と言って死ぬ~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お金もちになる考え方を身につける! 

この前、不労所得でセミリタイヤという目標を立てた。
では、まず「お金もちになるための考え方」を身につけよう。

お金の脳トレ―たった4つのステップで、あなたも億万長者になれる! お金の脳トレ―たった4つのステップで、あなたも億万長者になれる!
泉 正人 (2007/03/02)
ダイヤモンド社

この商品の詳細を見る

本日、本屋で見つけた。なかなかの良書だ。
わかりやすい言葉で端的に書かれている。
中谷彰宏氏のようにうまくキーワードを使っている。
「お金もちになるには、テクニックよりもまずは考え方を学ぶべき」という主張が大変共感がもてた。

「考え方」というのは本当に重要だ。
ある人は、1500時間かけて中小企業診断士の資格を取り、より条件の良い会社へ転職。
そこで1000万円の給料をもらう。優秀なためさらにどんどん仕事もこなす。
・・・実に理想の従業員だ。
ただし、金持ちなら彼を1500万円で雇って、年間1億円稼がせる。
この考え方の違い。ここで大きな差が出てしまう!

◆過去「お金に対する考え方」を教えてくれた本◆
▼金持ち父さん
やはり、これが一番だ!5年前くらいだったと思うが、本当に衝撃的だった。
今まで一生懸命仕事に取り組んでいたが、
それはあくまで理想の従業員になるためだった、ということが分かった。
この本は、今の金持ち関連本のルーツだと思う。
金持ち父さん貧乏父さん 金持ち父さん貧乏父さん
ロバート キヨサキ (2000/11/09)
筑摩書房

この商品の詳細を見る


▼大好きことをしてお金持ちになる
本田健氏も若くしてセミリタイヤしている。
「お金と幸せ」という視点で何冊か本を書いている。
お金を増やすテクニックというより、やはりその考え方を重視している。
大好きなことをしてお金持ちになる ― あなたの才能をお金に変える6つのステップ 大好きなことをしてお金持ちになる ― あなたの才能をお金に変える6つのステップ
本田 健 (2003/02/22)
フォレスト出版

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
こんにちは!ヽ( ´ ▽ ` )/ 

★タッキー@闇黒魔人★です!


記事を拝見させていただきました^^

すごく楽しくて、いつも見させてもらってます♪

記事を読んでいると、すごく元気が出ます!
私もブログを書きたくなってしまいます(^^♪


これからもずっと応援しております。
また、遊びに来ますね(^^)v
[ 2007/05/27 15:34 ] [ 編集 ]
こんにちは。
「お金の脳トレ」、読みました。
金持ち父さんからの、流れを汲む
正論が書かれていますね。
TBさせていただきます。
[ 2007/05/31 13:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
電車がゆく
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
ユーザータグ
達成した挑戦たち(スクロール付)
【2006年】
1月 ■禁煙
5月 ■初スポーツジム
9月 ■結婚
9月 ■初海外旅行(ハワイ)
9月 ■エレキギター復活
9月 ■バッティングセンター
12月 ■初株式投資
【2007年】
2月 ■初ブログ
3月 ■初フルマラソン(荒川市民)
4月 ■再び仙台~東京自転車旅行
プロフィール

トムソーヤ隊長!

Author:トムソーヤ隊長!
■年齢:団塊ジュニア世代、昭和49年生まれ
■性別:男
■家族構成:既婚、子供なし,チワワ1匹
■体型:170㎝、65㌔
■住まい:東京都練馬区
■経歴:高校3校、会社7社経験。
■仕事:IT系
■趣味:一輪車、スーパー銭湯、図書館通い、クラシックギター、自転車で日本縦断、趣味探しなど。
■好きな言葉:青天のヘキレキ
■モットー:
1,人生を楽しむ
2,何とかなる
3,大丈夫
4,どうせ死にはしない
5,嫌ならやめる
6,まずはやってみる
7,30点でよしとする
8,ロック
9,人生は二回くる
10,やりたいことをやる
11,自分を好きでい続ける
12,80対20の法則を意識する
13,トムソーヤでいる
14,小学生の頃の自分に尊敬される自分になる
15,我が生涯に一片の悔い無しと言って死ぬ
16,しょせんみんなウンコちゃん
17,手段と目的を間違えない
18,ちっちぇーなーと思う
19,ルビンの壷発想

過去のログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。